福岡銀行でローン一本化の詳細

福岡銀行

 

福岡銀行とは

福岡銀行は福岡県福岡市に本拠地を置く地方銀行です。

 

地方銀行ですのでそれほど大規模な展開や資金力を持っているということにはなりませんが、お隣の熊本県で展開している熊本ファミリー銀行、長崎県にある親和銀行が属する九州親和ホールディングスとの間でふくおかフィナンシャルグループを設立しているので、単なる地方銀行としてはおさまらない事業展開を行っています。
これによって資金力は倍増、更に信頼性も高いということで福岡県内では都市銀行顔負けといっていいほど普及しています。

 

店舗も福岡県内に150店舗以上、県外にも佐賀県、熊本県、大分県、長崎県、鹿児島県といった九州全域に店舗を持ちますし、山口県、広島県、愛知県、東京都、大阪府などの九州以外の中国地方、関西地方、東海地方、そして首都圏にも店舗を拡大しています。
とりあえず信頼性は大丈夫であるといっていいと思います。

 

福岡銀行が扱う借り換えローン商品

福岡銀行が扱う数あるローン商品の中で、借り換えに最適なローンといったら、おまとめ・フリーローン・ナイスカバーとなります。

 

この商品は基本はフリーローン、借り換えやおまとめローンに特化したものではなく、用途自由のフリーローンの延長線上にあるものと解釈すべき商品です。
しかし、500万円までの借入限度額と、最長で15年までという他の銀行の同等商品と比べても長く設定されている借入期間はまさに借り換えローンとして使うことを想定したみたいです。

 

申し込み方法は福岡銀行のWebサイトから、郵送、ファックスから選べ、Web上から申し込む場合は専用Webページに必要項目を入力して送信、郵送はWebサイトからまたは電話で資料請求をして、それについている申込書に記入して郵送、ファックスの場合は、Webサイトから申込書をダウンロードしてそれに記入してファックスを送信するという形で行いなす。

 

それによって仮審査を行い、電話や郵送で結果を知り、審査通過となったら直接店舗窓口に必要書類を携えて出向くか、必要書類と契約書を同封して郵送で送るといった形になります。
審査結果までは最短翌営業日、融資実行まで最短翌営業日とすべて行ったとしても2営業日で融資を受けることができるようです。

 

おまとめ・フリーローン・ナイスカバーの利用条件

このローンを使うには以下の条件をクリアする必要があります。

 

・用途:事業用資金以外自由
・年齢:20歳以上69歳以下の方
・収入:安定した収入がある方
・口座:福岡銀行に口座を持っている方、または口座を作ることができる方
・保証:ふくぎん保証、クレディセゾン、SMBCコンシューマーファイナンスなどの保証が受けられる方

 

このローンでは専業主婦など全く収入のない方は申し込むことができませんが、パートタイマーやアルバイト、年金受給者でも収入があると認められるので申し込むことができます。

 

おまとめ・フリーローン・ナイスカバーに必要な書類

おまとめ・フリーローン・ナイスカバーの契約をするには以下のような書類が必要となります。

 

・本人確認資料:原則として運転免許証、無ければパスポートなど写真入りのもの
・収入証明書類:源泉徴収票、所得証明書、確定申告書の控え、給与明細書、年金振込通知書など

 

収入証明書類は300万円以上の借り入れをした場合に必要となるものですので、それ以下の金額であれば必要ありません。
それから借り換えローンとして使うは、借り換える借金の残高を証明する書類が必要になることもありますし、それがあった方が審査がおりやすくなるようです。

 

おまとめ・フリーローン・ナイスカバーの借入限度額と借入期間

・借入限度額:10万円以上500万円以下
・借入期間:6ヶ月以上15年以内

 

このおまとめ・フリーローン・ナイスカバーの特徴となっているのがこの借入期間です。
通常ではどこも最長で10年としているところが多いのですが、このローンでは最長で15年という設定をしています。

 

おまとめ・フリーローン・ナイスカバーの借入利率

おまとめ・フリーローン・ナイスカバーでは3つの借入利率を用意しています。

 

・7.0%
・11.0%
・14.0%

 

と、どの金利も平均して低い設定となっているのはありがたいことです
ただし、借入期間が7年をオーバーする形となると借入金額がどうであろうとすべてにおいて14.0%が適用されることになります。

 

おまとめ・フリーローン・ナイスカバーの返済方法

おまとめ・フリーローン・ナイスカバーは元利均等毎月返済です。

 

決まった期日に定額の返済をすることになりますので、返済計画が立てやすくなりますが、当初は元金がなかなか減らないというデメリットも持ちます。
返済は契約時に取り決めした指定日となり、その日に福岡銀行の普通口座からの自動引き落としになります。

 

半年ごとのボーナス増額払いも繰上返済も可能ですが、繰り上げ返済の場合は別途5400円の手数料がかかることになります。

 

 

>>ローン一本化は銀行をおすすめする1番の理由って?トップページへ

どのくらい借金を減らせるのかシュミレーションしてみる↓

街角法律相談所