借金・ローン一本化する流れ・手順は?

ローン一本化する計画

 

借金を一本化したいと思っていきなり銀行や信販会社などに掛け合ってもそれは無駄な苦労となることでしょう。
まずは何をするにしても準備というものが必要になります。

●準備

借金を一本化するには、まず何はなくとも現在、いくらの借り入れがあるのかを把握しておく必要があるでしょう。
借入残高だけでなく、借入金額や利率などもあわせて表のようなものを作るといいかもしれません。

 

例えば

・○○銀行 借入額100万円 残高80万円 実質年率10% 返済月額 20,000円
・クレジットカードキャッシング 借入額50万円 残高50万円 実質年率13% 返済月額 15,000円
・消費者金融 借入額200万円 残高170万円 実質年率15% 返済月額 35,000円

 

⇒残高合計300万円 毎月の返済額70,000円

 

といった具合に、借入金額、借入残高、実質年利、毎月の返済額に更に現在の残高合計と毎月の返済金額の合計も出しておくといいでしょう。

 

これをまず一覧表などにして、現状どういった形になっているかを把握する必要がありますし、借り換えローンやおまとめローンを相談する時や申し込みをする時に明確な返答をすることができると思います。

 

ローンの形態のよっては、借り換えるローンをすべて記入しなければならないこともありますので、そういった時でもこの一覧表があれば即記入することができ、話がスムーズに運びます。

●ローンを選ぶ

現状を把握したら、今度はどの企業どのローンを使うかを選ぶことになります。

 

借り換えローンやおまとめローンなどの他にもそれに特化したわけではありませんが、金利も安く、毎月の返済額も安くなるようなローンもありますので、かなりのたくさんのローンがあることになります。
その中でどうやって選ぶのかということになりますが、順番としてはまずは銀行系をあたるといいかもしれません。

 

銀行系は全体的に実質年利が安いので、借り換えをして返済総額や毎月の返済額を減らすのにはうってつけなもので
す。
しかし、銀行系特有の審査を行いますので、その審査をクリアするのは結構難しく、借入残高や年収、勤続年数などによって断られる可能性がありますので、とりあえず銀行系を一か所選んでおいて、受験ではありませんが「滑り止め」として信販系も何社か選んでおいた方がいいでしょう。
ちなみに消費者金融のそういった商品はあまりお勧めできません。

 

仮に一本化できたとしても複数のものが一つになるだけで返済をする時に手間を省くことはできますが、金利もあまり低くはなく、現状をたいした違いがないことが多いようですし、毎月の返済額も余り変わらないことが多いようです。

●相談・申し込み・審査

借入をするにあたって、一番ドキドキするのがこの時です。

 

頭の中では「審査をクリアできるだろうか?」といったことが渦巻いていることでしょう。

 

まずは相談ですが、銀行などに直接で向いて借り換えローンやおまとめローンなどを申し込むときは、ほとんどの場合、どの銀行でも専用の窓口とか部屋などを用意しているので、とりあえずローンの相談に来たということを行員に伝えれば、うまく取り計らってくれるでしょう。

 

ここでは申込書の記入の他に、現在の借入件数、借入残高、借入利率などを聞かれることが多いので、準備しておいた一覧表を見ながら話してもいいですし、もし何ならでそれを見せてもいいと思います。

 

それからここ最近特に多くなってきた、オンラインでの相談・申し込みでは、Webサイトにアクセスし、その画面に必要事項を記入し、送信する形をとるだけでOKで、早い時には数時間後、遅くても翌営業日にはメールなり電話なりで連絡をくれることでしょう。
この時点でOKが出れば、仮審査をクリアしたことになります。

 

実はこの仮審査さえ出てしまえば、ほぼ確実に審査をクリアしたことになりますので、あとは必要とされる書類を提出するなり、郵送するなり、キャプチャーしてメール添付する形となります。
店舗などに出向いて申し込みをする場合は前もって用意しておくといいかもしれません。

 

必要とされる書類はローンを組む銀行、信販会社などによって、または本人の職業などによって違ってきますが、要求される書類はだいたい以下のようなものです。

 

・収入証明書類:源泉徴収票や給料明細書、個人事業主の場合は確定申告の控えなど
・身分証明書類:免許証やマイナンバーカード、保険証、パスポートなど
・勤務先証明書類:社会保険の保険証など
・場合によっては・・・自宅の水道光熱費など領収証など

 

この後、最終的な審査となりわけですが、審査といっても既におおかたOKは出ていますのでそれほど心配することはありません。
申告した内容と書類の内容に相違がなければ、あとは時間を待つだけで審査クリアを通告されることになると思います。

●借入

審査をクリアしたら申込書などに記載した銀行口座に借入金が振り込まれるのを待つだけとなります。

 

その際、銀行系の一部では、普通口座を作らされることがありますので、銀行印などを用意しておく必要があるでしょう。
振込は審査のクリアから遅くとも2〜3営業日までには行われると思います。

 

>>ローン一本化は銀行をおすすめする1番の理由って?トップページへ

 

どのくらい借金を減らせるのかシュミレーションしてみる↓

街角法律相談所